品川区
オリンピック・パラリンピック
特設サイト
  • HOME >
  • しな助インタビュー >
  • しな助インタビューVol.7(齊藤 裕子さん)
  • しな助インタビューVol.7(齊藤 裕子さん)

    2020.03.11

    しな助インタビューVol.7(齊藤 裕子さん)

    東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下、「東京2020大会」)に向けた、品川区独自ボランティア「しな助」!
    今回、「しな助」の中心メンバーとして数多くのボランティアに参加されている齊藤裕子さんに、インタビューをしました。

    しな助に応募した理由、きっかけは?

    しな助でどんな活動をしましたか? 活動してみてどうでしたか?

    私は土日に行われる研修と、イベントでは2019年6月の「ホッケースペシャルデー」のチラシ配布と2020年2月の「Challenge&Move」のフォトブースでの撮影の活動をしました。
    イベントでの活動は1回目と2回目で半年ほど間隔が空いたのですが、その間に、イベント来場者の方のオリンピック・パラリンピックに対する関心や3競技応援キャラクターの認知がすごく進んでいて驚きました!
    2月の「Challenge&Move」の時はフォトブースで写真を撮ってくれた方に3キャラのバルーンをプレゼントするのですが、お子さんや親御さんもキャラクターそれぞれの名前を知っていました。
    数カ月の間にこれほど関心や認知が高まっているのはしな助のみなさんの活動の成果だと思いましたし、私もこれからオリンピック・パラリンピック本番に向けて盛り上げる力になっていけたらいいなと思っています。

    ボランティアで楽しかったこと、やりがいは?

    3競技を見てどうでしたか?

    3競技の選手のプレーは見たことがないのですが、「Challenge&Move」でパラ・パワーリフティングの選手がバーベルを持ち上げる姿を見て本当にすごいなと思いました。
    力の入れどころというか体の使い方があるんだろうなぁ、と競技に興味を持ちました。

    ボランティアをやってみようか悩んでいる方に対してメッセージを!

    迷っている方もまずは登録してみましょう!応募したらすぐに何かやらなきゃいけないというわけではないので、送られてくる情報を見ながら自分の都合に合う、やってみたいなと思うことに参加してみるといいと思います。
    研修で勉強することでも、裏方的な仕事でも、表に出て人と関わることでも、必ず自分の人生のプラスになる経験が得られると思います。
    まずはぜひ応募してみてください。

    品川区独自ボランティア“しなすけ”始動!!

    しながわ2020スポーツ大使

    品川区では、東京2020オリンピック・パラリンピックの競技のうち、区内開催のホッケー、ビーチバレーボール、区応援競技のブラインドサッカーの3競技を応援しています。

    この3つの競技に関連する情報や品川区の活動を動画を通して皆様にご紹介いたします。

    TOP