品川区
オリンピック・パラリンピック
特設サイト
  • HOME >
  • しな助インタビュー >
  • しな助インタビューVol.4(中村 郷子さん)
  • しな助インタビューVol.4(中村 郷子さん)

    2020.03.04

    しな助インタビューVol.4(中村 郷子さん)

    東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下、「東京2020大会」)に向けた、品川区独自ボランティア「しな助」!
    今回、しな助メンバーで国内外でボランティア経験豊富な中村郷子さんにインタビューをしました。

    しな助に応募した理由、きっかけは?

    とにかく東京2020オリンピックに関わりたくて、フィールドキャスト、シティキャストなどいろんなボランティアに応募したんです。
    オリンピックのボランティア情報を探している中でしな助を知って応募しました。

    しな助でどんな活動をしましたか? 活動してみてどうでしたか?

    私はしな助の研修にいくつか参加しました。ロンドンオリンピックの都市ボランティアリーダーを務めたデイビットさんとコベントリー市のボランティアチームの方たちがしな助のために行ってくださった「おもてなしの心」研修では、同じワークショップチームのしな助のみなさんと講師のデイビットさんたちとの通訳も担当しました。
    実際の活動はこれから、メールで送られてくる情報を見て都合の合うタイミングにやりたいなと思っています。
    区主催のセミナーや行事に参加すると、偶然しな助の方にお会いすることがあって、すごく楽しいよ、と聞くので活動するのが楽しみです。
    しな助同士で情報交換があって、ボランティアのことだけでなく区内のイベントやいろんな情報を教え合っています。
    そういう交流があるのが、区独自ボランティアのしな助ならではのいいところだと思います。

    ボランティアで楽しかったこと、やりがいは?

    ボランティアをやってみようか悩んでいる方に対してメッセージを!

    しな助の活動は難しくない内容が多いので、まずは気楽に、一度やってみるといいと思います。
    やってみて、できるなと思えば、これもやってみようかなと思うことが増えてくると思いますし、いろんなところに目が向くようになって興味が増すのではと思います。
    私は東京も品川区も大好きなので、何かの形で貢献したいな、と思っています。
    そんな気持ちで、ぜひやってみましょう!土地勘のある区民だからこそ役に立てることもあると思います。

    品川区独自ボランティア“しなすけ”始動!!

    しながわ2020スポーツ大使

    品川区では、東京2020オリンピック・パラリンピックの競技のうち、区内開催のホッケー、ビーチバレーボール、区応援競技のブラインドサッカーの3競技を応援しています。

    この3つの競技に関連する情報や品川区の活動を動画を通して皆様にご紹介いたします。

    TOP