品川区
オリンピック・パラリンピック
特設サイト

【9月16日】視覚「OFF」体験(ブラインドサッカー出前体験教室)を行いました

2019.11.05

9月16日(月)にしながわ中央公園多目的広場にて、視覚OFF体験教室(ブラインドサッカー出前体験教室)を行いました。
当日は、品川区フットサル連盟所属の約40名が参加しました。

集合写真
集合写真

このブラインドサッカー出前体験教室は、パラリンピック正式競技であるブラインドサッカーの認知度向上と障害者スポーツへの理解を深めることを目的としています。
区内で定期的に活動している団体を対象に希望を募り、日頃活動している場所に講師等を派遣し、ブラインドサッカーの体験を行います。

体験者は、アイマスクを着用した仲間に、体操の動きを指示したり、ボールの場所、蹴る方向を伝えるなど、教室を通してわかりやすい言葉で伝えることの難しさや、声を掛け合うことの大切さを実感した様子でした。

品川区独自ボランティア“しなすけ”始動!!

しながわ2020スポーツ大使

品川区では、東京2020オリンピック・パラリンピックの競技のうち、区内開催のホッケー、ビーチバレーボール、区応援競技のブラインドサッカーの3競技を応援しています。

この3つの競技に関連する情報や品川区の活動を動画を通して皆様にご紹介いたします。

TOP