品川区
オリンピック・パラリンピック
特設サイト

【9月8日】視覚「OFF」体験(ブラインドサッカー出前体験教室)を行いました

2019.11.01

9月8日(日)に大森ベルポート内で開催された大井・大森夢フェアにて、視覚OFF体験教室(ブラインドサッカー出前体験教室)を行いました。

視覚OFF体験教室ではアイマスクを着用し、音がするボールに向かって歩き、ガイドの声を頼りにゴールに向かってドリブル、シュートを蹴る体験を行いました。

ブラインドサッカー選手のシュートやボール運びを見る機会もあり、近くで見ていた人は、選手が自在にボールを操る姿に驚いている様子でした。
体験者からは、「何も見えず難しかった」「ゴールが決まってうれしかった」といった感想をいただきました。
この日は、約60名がブラインドサッカーを体験しました。

品川区独自ボランティア“しなすけ”始動!!

しながわ2020スポーツ大使

品川区では、東京2020オリンピック・パラリンピックの競技のうち、区内開催のホッケー、ビーチバレーボール、区応援競技のブラインドサッカーの3競技を応援しています。

この3つの競技に関連する情報や品川区の活動を動画を通して皆様にご紹介いたします。

TOP