品川区
オリンピック・パラリンピック
特設サイト

【5月5日】JBV品川オープン2019を開催!!

2019.06.13
男子決勝の様子1
男子決勝の様子1

令和元年5月5日(日・祝)、大井町駅前中央通りにて「JBV品川オープン2019」が開催されました。

本大会はビーチバレーボール国内ツアーの開幕戦。
前日の5月4日(土)に大森東水辺スポーツ広場ビーチバレー場(大田区)で行われた一回戦、準決勝を勝ち上がった男女それぞれ2チームがこの日の決勝戦に出場しました。

決勝戦当日は、大井町駅前に約109トンの砂で作られた特設コートを設営。
天候にも恵まれ、多くの来場者が東京2020大会出場を目指す国内トップランクの選手たちのプレーを目の前で観戦しました。
試合の結果、男子は高橋巧選手・長谷川徳海選手ペア(下写真左から順)、女子は二見梓選手・長谷川暁子選手ペア(下写真左から順)が優勝しました。

ステージでは、品川区3競技応援キャラクターや、しながわ観光大使のシナモロールが出演しました。
来場者も一緒に踊りを覚えて、大いに盛り上がりました。

ほかにも、競泳元日本代表でしながわ2020スポーツ大使の伊藤華英さんと女子ホッケー元日本代表で東京2020大会コミュニケーターの藤尾香織さんによるトークショーでは、二人が出場したオリンピックでのエピソードなど貴重な話を披露していただきました。

会場内では、品川区応援競技であるホッケーやブラインドサッカーの体験コーナーも設置。
公益財団法人スポーツ協会が運営するビーチバレーボール体験にも多くの子どもたちが参加しました。
また、区独自ボランティアの”しな助”も体験コーナーのサポートを行うなど、大いに活躍しました。
イベントには延べ5000名の方が訪れ、1年後にやってくる東京2020大会の競技を体感していただける一日となりました。

品川区独自ボランティア“しなすけ”始動!!

しながわ2020スポーツ大使

品川区では、東京2020オリンピック・パラリンピックの競技のうち、区内開催のホッケー、ビーチバレーボール、区応援競技のブラインドサッカーの3競技を応援しています。

この3つの競技に関連する情報や品川区の活動を動画を通して皆様にご紹介いたします。

TOP