品川区
オリンピック・パラリンピック
特設サイト

【8月25日】観戦ツアー第4弾「バドミントン」

2018.09.19

8月25日(土)、日本トップレベル競技観戦ツアー第4弾が行われました。
今回は、駒沢オリンピック公園総合運動場 体育館(東京都世田谷区駒沢公園1-1-1)で開催されている
「2018ジュニアスポーツ アジア交流大会」を観戦。
区内の小学生や保護者など約20名が参加し、会場にはマイクロバスで移動しました。

集合写真
集合写真

本大会は、アジア国のうち全19都市が参加し、健常者・障がい者種目に分かれ、試合を行います。
出場選手は将来オリンピック・パラリンピックの出場が期待される16歳未満の選手たち。
初速400キロに及ぶとされるスマッシュの打ち合いや、フェイント・コース打ちなどの駆け引きは見ごたえがあり、どの試合も目が離せませんでした。

また、会場内には『東京オリンピックメモリアルギャラリー』が設けられており、1964年の第18回オリンピック東京大会を中心とした資料の展示のほか、聖火リレートーチやハンマー投げなど競技に使用された用具に直接手で触れることができ、オリンピック・パラリンピック競技をより身近に感じることが出来ました。

会場のようす

大会概要

大会名 :2018ジュニアスポーツアジア交流大会

期間  :平成30年8月24日(金)~26日(日)

会場  :駒沢オリンピック公園総合運動場 体育館

参加都市:バンコク、北京、デリー、ハノイ、香港、ジャカルタ、クアラルンプール、マニラ、
ソウル、シンガポール、台北、トムスク、ウランバートル、ヤンゴン、岩手、宮城、福島、茨城、東京

品川区独自ボランティア“しなすけ”始動!!

しながわ2020スポーツ大使

この3つの競技に関連する情報や品川区の活動を動画を通して皆様にご紹介いたします。

品川区では、東京2020オリンピック・パラリンピックの競技のうち、区内開催のホッケー、ビーチバレーボール、区応援競技のブラインドサッカーの3競技を応援しています。

この3つの競技に関連する情報や品川区の活動を動画を通して皆様にご紹介いたします。

TOP