品川区
オリンピック・パラリンピック
特設サイト

【7月9日】平成29年度 ブラインドサッカー出前体験教室~第1回~

2017.07.09

平成29年7月9日に今年度第1回目のブラインドサッカー出前体験教室がしながわ中央公園で開催され、品川区フットサルリーグ所属チームの約30人が、現役ブラインドサッカー選手の寺西選手らの指導のもと、ブラインドサッカーを体験しました。

このブラインドサッカー出前体験教室は、パラリンピック正式競技であるブラインドサッカーの認知度向上と障害者スポーツへの理解を深めることが目的で、区内で定期的に活動している団体を対象に希望を募り、日頃活動している場所に講師等を派遣する事業です。

体験者は、アイマスクを着用した仲間に、体操の動きを指示したり、ボールの場所、蹴る方向を伝えるなど、教室を通して言葉で伝えることの難しさや、声を掛け合うことの大切さを実感した様子でした。

体験者からは、「実際に体験してみると想像以上に難しく、寺西選手の状況把握能力の高さなどがよくわかった」「具体的に指示を出さないと自分の意図が相手に伝わらないことが分かり、よい勉強になった」などの声が聞かれ、ブラインドサッカーへの関心を高める体験会となりました。

今年度も区内団体等を対象に「ブラインドサッカー出前体験教室」を実施しています。詳しくはブラインドサッカー出前体験教室 参加団体募集のページを参照してください。

品川区独自ボランティア“しなすけ”始動!!

しながわ2020スポーツ大使

この3つの競技に関連する情報や品川区の活動を動画を通して皆様にご紹介いたします。

品川区では、東京2020オリンピック・パラリンピックの競技のうち、区内開催のホッケー、ビーチバレーボール、区応援競技のブラインドサッカーの3競技を応援しています。

この3つの競技に関連する情報や品川区の活動を動画を通して皆様にご紹介いたします。

TOP